HOME > 治療内容 > 側弯症 | タフライフグループ

側弯症




こんなお悩みありませんか?

  • 昔から背中が曲がっている
  • 肩や肋骨の高さが左右で違う
  • 側弯症と診断されてから腰痛に悩んでいる
  • 姿勢にコンプレックスがあり悩んでいる
  • コルセットを付けているが改善しない

 

もう心配いりません! 当院には、このようなお悩みをもたらす症状を改善に導いている実績が多数あります。 側弯症は放っておくと痛みがますます悪化してしまう可能性があります。 ぜひ当院にご相談ください。

「側弯症」とは?

側弯症とは、本来は真っすぐなはずの背骨が左右どちらかに曲がってしまっている状態です。 大きく3つに分類することができます。

  • 突発性側弯症
  • 先天性側弯症
  • 病原性側弯症

 

突発性側弯症

特別な原因が無く当然発症してしまう側弯症です。特に、思春期の女性(10歳以降)がなる『思春期突発性側弯症』は側弯症の中でも多くを占めます。

 

先天性側弯症

生まれつき背骨が曲がっている状態です。

 

病原性側弯症

病気(脊髄空洞症・脳性麻痺・筋ジストロフィー・マルファン症候群など)が原因で起こる側弯症です。

 

どの側弯症であっても、成長と共に悪化する場合がありますので、早期発見・早期対処が重要です。

なぜ側弯症が改善しないのか?

整形外科などでは一般的に

  • コルセットの装着
  • 手術

 

を行います。

 

もちろん、これで側弯症が良くなる場合もありますが、通い続けているのに改善しないとお悩みの方も多くおられます。では、側弯症を改善するためにはどうすればいいのでしょうか?

当院でできること

当院では側弯症による痛みの原因を「筋肉の攣り」と「骨格のゆがみ」だと考えています。

この原因に着目しこれらを改善することで痛みの改善へと導きます。

当院では攣った筋肉を正常な状態に戻すアプローチを行います。

緊張した筋肉は骨格を正常な状態から歪めてしまいます。筋肉を正常な状態に戻すのと同時に骨盤を正しい位置に戻していきます。

そうすることで、そこに行っても良くならなかった側弯症による痛みが改善に向かうのです。

当院の矯正はボキボキしない痛みのない矯正ですのでご安心ください。

よくある質問

健康保険は使えますか?
もちろん使えます。健康保険証をお持ちください。
各種健康保険、自賠責保険(交通事故)等の取り扱いをしています。
どんな服装で行ったらいいですか?
どのような服装でもOKです。仕事帰りの方はそのままお越しいただいても大丈夫です。体を締め付けない楽な服装が望ましいです。
予約は必要ですか?
タフライフグループは予約制となっております。予約をされた方がお待たせすることなくスムーズに施術を受けていただけます。
施術時間はどれくらいかかりますか?
タフライフグループではお客様の体の状態を詳しくお聞きするため、初診時は1時間ほどお時間をいただきます。2回目以降はだいたい30~40分です。
料金はどれくらいですか?
健康保険を利用して初診時は3割負担の方で1,620円です。保険外の施術もございます。くわしくは料金ページをご覧ください。
駐車場はありますか?
各院とも駐車場はご用意しております。詳しくは各院までお問い合わせください。
子供連れでも大丈夫ですか?
大丈夫です。産後のお母様も多く来院されています。小さなお子様もスタッフがキッズスペースでお世話します。
※キッズスペースが無い院もございます。各院までお問い合わせください。
治療院に行ったことがなかったのでどのようなことをするのかが分からず不安です。
来院される9割の方がタフライフグループで行う治療経験がない方ばかりです。安心してご来院して下さい。
どれくらいの期間、通えばいいでしょうか?また金額がどれくらいかかりますか?

症状や目的によって回数、治療メニューは変わります。姿勢に問題がある場合は骨盤矯正のご提案をさせて頂く場合がございます。その場合ですと、1回の治療で2750円程度の料金になります。
矯正を受けたことがないので怖いです。
多くの方がボキボキや痛い矯正をイメージすると思いますが、アメリカ製の骨盤矯正専用の機械で優しく痛くなく行いますのでご安心して下さい。
子供が泣かないか不安です。
キッズスペース完備、スタッフが常時お子様についていますのでご安心ください。また午前中は多くのママさん達が来院していますので、仮に泣いてしまっても理解して頂ける方ばかりです。
どんな年代の方が来られていますか?そんなに症状が強くないのですが通院は大丈夫ですか?
大丈夫ですよ。お子さん、学生、スポーツ選手、主婦、産後、高齢者、日常の疲れなど、痛みのレベル関係なく、少しでも不安がある方が来院されています。
自分の予算内で治療が受けられるか不安です。
患者さんの症状を診た上で最善の提案をさせて頂きますが、患者さんに最後は決めて頂いていますので、無理なご提案は致しません。
お問い合わせ
お客様の声はこちら

予約

ページの先頭へ